予防歯科

当院では、幼児期〜青年期〜中年期〜老年期まで、幅広い世代にわたって、それぞれの年代に合った予防が大事であると考え、個人に合わせた診療を行っております。

予防はどの段階から始めても遅くありません。

ご心配なことがある方はまずお気軽にご相談ください。

幼児期

「子供の歯(乳歯)は生え変わるから虫歯になっても大丈夫」「大人の歯(永久歯)が生えたらしっかり歯磨きしたらいい」とお考えのお父さん、お母さんはいらっしゃいませんか?

実はしっかりとした永久歯をつくるために、乳歯はとても重要なのです。まず乳歯が虫歯になると、子供は痛がってご飯を食べなくなるので、健やかな成長の妨げになってしまいます。また虫歯によって歯がなくなるほど小さくなってしまうと、生え変わる永久歯のスペースがなくなってしまい、歯並びが悪くなってしまう可能性もあります。また乳歯列期に歯磨きの習慣をつけておかないと、永久歯になってもきちんと歯磨きされず、永久歯も同じように虫歯になってしまうケースが多いです。

そのために、幼児期の虫歯予防、歯磨き習慣をつけることがとても大切になります。虫歯予防の一つにフッ素塗布があります。当院では保険でフッ素塗布ができますので(適応外もあります)、お気軽にご相談ください。 

青年期

学校や仕事による生活習慣の乱れやストレスなどによって、口腔内に変化がみられることも少なくありません。例えば「歯茎から血が出る」「疲れた時に親知らずがうずく」「歯が浮いたような気がする」「冷たいものでしみる」など。

虫歯や歯周病の予防にも大切な時期です。

その予防に大切なことがあります。それは毎日の歯磨き。

たったそれだけのこと?と思われるかもしれませんが、ただ歯磨きしていればいいというわけではありません。それぞれの生活習慣、癖、歯列に合わせた歯磨きが必要なのです

当院で一度衛生指導を受けられてみませんか。お気軽にご相談ください。

中年期〜老年期

歯がある限り、虫歯予防や歯周病予防は欠かせまんが、この世代にもう一つ重要なことがあります。「オーラルフレイル」の予防です。

オーラルフレイルとは簡単に言うと、口の機能低下の第一歩です。

「噛みにくくなった」「よくムセる」「滑舌が悪くなった」「食欲がなくなってきた」こういった症状はありませんか?もし思い当たることがあれば、オーラルフレイルかもしれません。

人生100年時代の世の中、ずっと美味しく食事をしていただくために、もっと楽しく過ごしていただくために、オーラルフレイルの予防が非常に大事と考えます。

上記の症状があるかた、人生楽しく過ごしたい!という方は、ぜひ当院にご相談ください。

休診日のお知らせ

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31